顎ニキビは「幸せの前兆」!? 場所でわかるニキビの意味とは?

顎ニキビにはジンクスがあります。
また、顔にできるニキビの場所ごとに意味があるのを知っていますか?

昔から、女子高生を中心に「ニキビ占い」が話題になっています。
もしかしたら、あなたの顔にできたニキビは、片思いの彼との恋の行方を教えてくれているのかもしれません。

しかし、占いの結果が良かったとしても、実は、健康状態は悲鳴を上げているのです。

ここでは、顔のニキビができる場所とその意味、そして、できた場所からわかる健康状態についてご紹介します。

ニキビができる場所とその意味

顎のニキビ

顎のニキビは「想われニキビ」なんて言いますよね。
この言葉通り、顎にニキビができたら幸せの前兆です。
誰かがあなたのことを想っている可能性が高いので、恋愛対象として見ていなかった人から告白されて驚くかもしれません。

その人は、あなたをとても大切にしてくれる人ですから、思い切って付き合ってみたら幸せになれるかもしれないですよ。

顎の中でも顎先にできたニキビは、環境を変えることに幸運があります。
引っ越しをすると運気が上昇するので、不動産屋巡りをして検討してみるのもいいでしょう。

引っ越しをするのはちょっと……という人は、部屋の模様替えをするだけでも運気アップにつながりますよ。

おでこのニキビ

おでこにニキビができたあなたは、気になるあの人に片思い中ではありませんか?
ニキビの大きさが、相手への想いの強さに比例します。

その恋は、あなたの恋愛人生において、もっとも輝いた恋愛になるはず。
片思いを成就させて、あなた史上最高の恋愛を楽しんくださいね。

眉間のニキビ

眉間にニキビができているなら、恋愛にトラブルが発生する予兆です。
些細なことで恋人とケンカしたり、楽しみにしていたデートがドタキャンされたり、何かしらトラブルが起こるかもしれません。

ちょっとした勘違いからトラブルを引き起こす可能性が高いので注意しましょう。
あなたから積極的にコミュニケーションを取り、デートに対してプレッシャーを与えないようにすると、トラブルを回避できるでしょう。

鼻と口の間のニキビ

鼻と口の間にできたニキビが白ニキビの場合は、スムーズに仕事が運ぶ前兆です。
さまざまなアイデアが浮かぶだけでなく、きちんと形にできるでしょう。
仕事にやりがいを感じる、充実した時間を過ごせます。

赤ニキビの場合は、恋愛にブレーキがかかる可能性があります。
ちょっとしたことが原因でケンカしたり、お互い、もしくはどちらかが忙しくて会えなかったり、そんな日々が続きそうです。

気を遣い合っていることが原因で、本音が言えない関係になっているかもしれません。
彼としっかり向き合って、遠慮せずに自分の気持ちを伝えることが大切です。

頬のニキビ

右頬にニキビができているなら、恋人との別れを望んでいる証。
好きかどうかもわからずに、なんとなく付き合っているのなら、きっぱりと別れるのが正解です。

ズルズルと付き合っていても自然消滅するのがオチ。
自分の気持ちに素直に行動するのが吉です。

左頬のニキビは、恋人から別れを告げられる暗示です。
あなたの束縛が激しいのかもしれませんね。

恋人はほどよい距離感を大切にするタイプのようです。
ベタベタし過ぎは良くありません。
相手の気持ちを考えることも恋愛には大切ですよ。

占いの結果が良くても健康状態は悲鳴をあげてます!

おでこのニキビからわかる健康状態

おでこにニキビができてしまったなら、睡眠不足や不規則な生活の影響でホルモンバランスが乱れている可能性があります。
とくに、こめかみにニキビができるのは、過剰なストレスが原因になっているケースが多くあります。
しっかりとストレスを発散することが必要です。

鼻のニキビからわかる健康状態

鼻にニキビができるのは、呼吸器系や大腸が弱っているのが原因かもしれません。
タバコを吸っているなら、肌にも肺にも悪影響を及ぼすので、この機会に禁煙をおすすめします。

また、便秘は大腸に負担を与えるため、鼻にニキビができる原因にもなります。
食物繊維の摂取や腹部のマッサージなどで大腸の働きを正常にし、快便を促しましょう

頬のニキビからわかる健康状態

頬にニキビができるのは、基本的に甘いものや脂肪の過剰摂取が原因です。
また、乾燥によってニキビができる場合もあります。

そして、肝臓や腎臓などの内臓機能が弱っているケースも考えられます。
もし便秘気味なら、内臓機能が低下しているのかもしれません。
頬にニキビができた場合は、念のために病院で検査をした方がいいでしょう。

顎のニキビからわかる健康状態

顎のニキビは「アダルトニキビ」とも言われ、大人の女性に多く発症します。
ホルモンバランスの乱れに伴う冷えや婦人科疾患が原因になるケースも。

冷えを改善するために、体を温めることを心がけましょう。
生理不順といった婦人科疾患を持っているなら、産婦人科を受診するか、漢方薬を飲んで体質改善するのもおすすめです。

占い結果はどうあれ、きちんとした生活習慣でできたニキビは治そう!

ニキビができた場所別の占い結果が良くても悪くても、きちんとニキビは治しましょう。
そのためには、生活習慣の改善が必要です。

質のいい睡眠をとろう!

とくに、睡眠不足になっていると肌の免疫力が低下するので、ニキビができやすくなります。
そのうえ、ニキビが腫れやすくなり、なかなか治らない原因に。
早寝早起きを習慣づけて、帰宅が遅くなった日も食事や入浴はさっさと済ませ、なるべく早く寝るように心がけましょう。

睡眠時間や就寝時刻も大切です。
毎日、最低でも6時間は睡眠を取るようにしましょう。
ただし、6時間寝れば何時に寝てもOKというわけではありません。

就寝時刻がバラバラだと体内時計の乱れにつながります。
その結果、肌の再生に大事な成長ホルモンの分泌に影響を及ぼしてしまいます。
そのため、毎日決まった時間に寝起きする規則正しさも必要になるのです。

ゆっくり湯船につかろう!

お風呂をシャワーだけで済ませる人も多くいますよね。
しかし、湯船に浸からないと芯から温まらないので、可能な限り湯船に浸かるようにしましょう。

ただし、睡眠時間や就寝時間とのバランスも考える必要があります。
ゆっくりと湯船に浸かったばかりに睡眠時間が短くなったり、就寝時間が遅くなったりしては意味がありません。
長時間の半身浴より10~15分程度の全身浴をして早く床に就いた方が、肌に好影響を与えます。

バランスのいい食事にも気をつけよう!

決まった時間に栄養バランスの良い食事を取ることも大事になります。
肉や魚は太ることを懸念して敬遠されがちです。
しかし、これらには美肌の源となるたんぱく質が含まれています。

たんぱく質があるからこそ、ビタミンを始めとする栄養素を運用でき、すこやかな肌につながるのです。
美肌に効果的なビタミンAとビタミンCは、積極的に摂るようにしましょう。

運動不足にも注意!

運動不足は肌の敵です。
血行不良を起こし、肌荒れの原因になってしまいます。
また、不眠になることも多く、ストレスの原因にも。

ジムに通って、本格的に運動する必要はありません。
仕事や家事、学業などの合間に体を動かす程度で十分です。
もちろん、ジムで体を鍛えるのは良いことなので、通ってもいいでしょう。

ニキビ対策としての運動は歩くだけでも十分で、それだけで血行も良くなります。
運動不足を解消すれば、肌の状態も体調も変化していくので、適度に運動することをおすすめします。